FC2ブログ

【アンリミテッド】秀才策士を目指す少年のボーダーブレイク13【リムペットワークス】




おかしいwこのブログにチャットの記事が少なすぎるw
近いうちに大規模更新をする・・・のかオレ?

まぁいいや、今回の出撃記録を報告させていただきます。

<現状データ>

       「 アバター名 : リーグニー(少年)」
       「  クラス   : B1 」 
       「  使用兵装 : 支援(死炎)兵装中心」(○○専は無い)
       「  出撃時期 : 不定。 午後の時間帯が多くなりました」
       「  戦術傾向 : 激戦区プラント維持。
                  広域マップチャットで戦術提案。
                  偵察機による広範囲索敵。etc」
       「  アセン   : 頭 杖41 胴 HG1 腕 HG4 足 毛44」(プチムチアセン)

今回は「 ダリーヤ遺跡群 ~橋上の戦線~ 」へ出撃してきました。


さぁ、暴言吐くぞ。このマップ・・・
ダリーヤAとほとんど変わらんわ!!
SEGA仕事しろw

ちょっと瑠弾の被害が減って
防衛組の目視がし辛くなって
ミリ残しじゃリペアで回復されて
撃破取りにくいだけの・・・って
あれ?結構変わってる?

そうなんです。橋下にプラントが移動したことで
狭い場所で相手に潰されるより早く撃破する。
つまり殺られる前に殺れという戦い方が
このマップの中衛プラントでは求められます。

やはり出来れば一撃必殺を心がけたいので
41やコング、リムぺVなどが良く選択され
基本的にいつ死んだかわからんことも度々ありました

川があるおかげで偵察はしやすいので
必ず凸で抜けてくる奴がマップに移るように
支援は仕事をしてやるだけでそれなりに役に立ちます

私のアセンは装甲重視なのでさらにプラントを強引に
取りに行くような立ち回りをしてみましたが
これがなかなかおいしいパーティータイムでした。

ヒョイと橋からプラントに向けて飛び降りる姿を
見せれば敵さんも釣られて追ってきます。
しかし、凸凹した地形に降りるのでテキトウに
降りながらリムぺを張っておけば黒いアレのような
心眼はなくとも簡単に迎撃できてしまいます。

さらにプラント上での攻防は建物の死角が
存在するおかげである程度は確殺可能な設置ポイントを
見つけることが出来るので、偵察で位置さえ知ってしまえば
影からきた相手をどーんとふっとばすのは楽ちん

そんなわけで珍しくポイポイ蒔いてどっかんどっかん
やってるだけで戦闘ポイントが
ウマウマな展開でCPもそこそこ稼げてましたね

当然プラント占拠と貢献は安定して合計60くらい
(戦闘XX:占拠28:貢献32)
だったのでいい調子です。

オールラウンドなポイント取得を
これからもしていきたいものですね。



【塔上に】秀才策士を目指す少年のボーダーブレイク12【登場】



なかなか更新のサボり癖は抜けませんね。

さて、今回の出撃記録を報告させていただきます。

<現状データ>

       「 アバター名 : リーグニー(少年)」
       「  クラス   : B2→B1 (クラスUP!!)」 
       「  使用兵装 : 支援(死炎)兵装中心」(○○専は無い)
       「  出撃時期 : 不定。 午後の時間帯が多くなりました」
       「  戦術傾向 : 激戦区(C)プラント維持。
                  広域マップチャットで戦術提案。
                  偵察機による広範囲索敵。etc」
       「  アセン   : 頭 杖41 胴 HG1 腕 HG4 足 毛44」(プチムチアセン)

今回は「 第3採掘島 ~塔上の攻防~ 」へ出撃してきました。


凸ルートもそれなりに選択肢が多く、カタパルトの乗り継ぎで
比較的早い侵攻が可能なこのマップ

意外とやってみると広いので戦闘マップになりやすいところではあるが
遮蔽物も多いため、下手するとすんなり奇襲が決まる可能性もあるので
優勢でも防衛を欠くとワンチャンで捲られることもあったり。

サブタイトルにもあるようにやはり要はCプラントの奪取でここを取られると
カタパルトで断続的に降ってくる敵の侵攻を抑えるのが厳しく後手後手に
なりやすいかと思います。(僅差ならキル差が利いて勝つ場合もある。)

なので今回の私の役目はCプラントの維持と広域索敵に主軸を置きました。

やることは簡単
 1、Cプラントより一つ手前から出撃し、索敵で相手の凸ルートをつぶすこと
 2、Cプラントに居座ってカタパルトで飛んできた相手を爆破すること
 3、Cプラントより先に偵察機を飛ばし、味方の凸ルートを見つけること

これだけでした。

まぁ、前に出ないチームだとプラントめっちゃオセロすることになったけどねw

基本的にカタパルトでの移動は着地位置が決まってくるのでアーチニートの要領で
Cの防衛は簡単に出来ます。…けど榴弾と41はダメだってw

防衛で気をつけるべきはやはり奇襲。
カタパルトでの移動はもちろんであるが、その裏をかいて敢えて地上を走る強襲
などを見落とさないようにたまにはベースから広域偵察を行うこともいいでしょう

まぁ、大抵はカタパルトの向いてるほうに撃てば
索敵に引っ掛かってくれることの方が多いんですがね

案外索敵の結果を見てもCを中心にラインが留まりやすいので
明らかに使われてない穴場凸ルートをちゃんと見つけてあげると
このマップは奇襲で簡単にひっくり返るかもしれません。

単機じゃ即死クラスの激戦中で敢えて単独潜入という
奇策を見出すのもまた策士の務め…なんちゃって。

【ダリーヤとか】秀才策士を目指す少年のボーダーブレイク11【マジだりぃやw】


更新なんとか追いつきたいですね。がんばるぞ

さて、今回の出撃記録を報告させていただきます。

<現状データ>

       「 アバター名 : リーグニー(少年)」
       「  クラス   : B2→B1→B2(12ルーパー)」 
       「  使用兵装 : マルチウエポンでやってやるぜ」(○○専は無い)
       「  出撃時期 : 不定。 午後の時間帯が多くなりました」
       「  戦術傾向 : 激戦区の制圧。プラント奪取。
                  広域マップチャットで戦術提案。
                  瑠弾による自動砲台の破壊。etc」
       「  アセン   : 頭 杖41 胴 HG3 腕 HG4 足 毛44」(プチムチアセン)

今回は「 ダリーヤ遺跡群 ~乾期烈戦~ 」へ出撃してきました。

このマップは以前のダリーヤの雰囲気とは一変して広く開けた
戦闘マップといった印象が強くなっていました。

水が無くなったことによってダウンによる水没事故や処刑リフト
といったような進軍しづらかった要素が地形的になくなった一方で
プラントが川に沿って二つ連立しているために戦闘そのものは
さらに激化したように感じます。

連立したBとCのプラントそれぞれから凸に行くことが出来るので
安全に防衛ラインを作りたいならどちらも抑えておかなければいけません。

しかし、開けた地形で橋も崩落しているためにプラント占拠は
高い位置から丸見えですし、以前なら出来た橋下で瑠弾をよけながらの
プラント奇襲戦法などは出来なくなっています。

当然41やコングなどもガンガン降ってくるので、簡単に死ねます。
プラント占拠にいったはいいが犬死になんて良くある。仕方ないね。

プラント維持とかいいから凸しようぜって気もしなくはないのですが
地形的な進軍困難があまりない以上あまり押し込まれたままで放置すると
一気に削られる危険性もあるのでやはり防衛よりなプラント維持は
必要だと思います。それに素人のコア凸だけだと自分も禿げまくるし。

やや俗な戦術としてはズゴックと言われている水中をACで強行突破して
コア凸する方法もあります。普段コア凸しない私も成功したので
奇策として使えば相手の防衛ラインを下げさせることも狙っていけます。

もちろんコングシュートや4ptシュートも出来るので
防衛陣にとっては戦闘マップだし、凸厨には凸マップな
おもしろいマップだと思います

え?オレ?プラント防衛でドッカンドッカン食らって禿げたよ?

狙撃にもカモられて悔しかったからカウンタースナイプだとか言って
狙撃に乗ったのがいけなかったのだろうか?

でも先生は偉大だということは実感しました。
一瞬だけど狙撃で一位取ってたときには内心で爆笑した。

【ベースニートな】秀才策士を目指す少年のボーダーブレイク10【待ち重火】

報告更新が追いつかぬのは仕様です。(サーセン)

さて、今回の出撃記録を報告させていただきます。

<現状データ>

       「 アバター名 : リーグニー(少年)」
       「  クラス   : B2→B1→B2(12ルーパー)」 
       「  使用兵装 : 重火で暴れてくるよっ」(○○専は無い)
       「  出撃時期 : 不定。 午後の時間帯が多くなりました」
       「  戦術傾向 : コア凸阻止。ベース防衛よりの接敵。
                  広域マップチャットで戦術提案。
                  瑠弾による自動砲台の破壊。etc」
       「  アセン   : 頭 HG1 胴 HG3 腕 HG4 足 HG4」(ガチムチアセン)

今回は「 スカービ渓谷 ~砂上の激突~ 」へ出撃してきました。

うん。いろいろとヒドかった…。
さすが凸マップ。展開の切り替わりが速いね。
押し込まれたら味方引っ込んだままで前出てくれないし
前線上げようと前に出ても防衛がザルすぎて
自コアのダメージが驚きの白さ

味方に恵まれないマッチはもう序盤から攻めるのあきらめて
おとなしくベースニートしてましたよ。

味方から「一緒に行こう」連打されてたぶん
おい、お前も前出ろよ
って意味なんだろうけどまずポイント見てください

普通ベースニートは居ると邪魔だけど前衛が優秀なら
総じて大体は修理して貢献で稼ぐ以外は禿げてるものです

私はというと戦闘中心でポイントが溜まっています

つまり誰かが居ないと大量に来る凸で負け確なレベルです

前出て欲しいならアンタが防衛しなさいよと正直思いました。

そしたら結果的に 「コンボ・金」 「ベース防衛・金」

どんだけ凸通してんだw マップ的に仕方ないけど

でも体力フルの奴とか勘弁して欲しかった。

象ガトじゃなきゃあんなの速攻で処理は出来なかったな


攻められるマッチは基本的にBプラ維持がメイン
毛44脚が欲しかったこともあり、ガンタレでどっかーん
ECM→ガトで溶かす。プラカノで1、2、3!みたいなことを
繰り返してましたね。固定砲章は後二機で目標達成なのに
このマップでの稼ぎでは足りなかったッス

このマップでやるべき戦術は
「しっかり(敵コアを)殴る、バッチリ(自コアを)守る」

この単調な凸マップはそんなもんで良いような気がしました。
役割分担さえしっかりしてれば割れるみたいだし

【お前ら湧くな】秀才策士を目指す少年のボーダーブレイク9【暑苦しい】

ふぅ…PCトラブル等あってなかなかに更新サボってたので一気に上げるよっと

さて、今回の出撃記録を報告させていただきます。

<現状データ>

       「 アバター名 : リーグニー(少年)」
       「  クラス   : B2 クラスUP!!」 
       「  使用兵装 : 強襲と重火で一気に畳み掛けるしかねぇぜ!」(○○専は無い)
       「  出撃時期 : 不定。 午後の時間帯が多くなりました」
       「  戦術傾向 : 進行ルート上の敵機排除。たまに凸。
                  広域マップチャットで戦術提案。
                  広域爆撃によるライン上げ。etc」
       「  アセン   : 頭 HG1 胴 HG3 腕 HG4 足 HG4」(ガチムチアセン)

今回は「 旧ブロア市街地 ~熱戦の河畔~ 」へ出撃してきました。

市街地か…。めんどくせぇ…。
入り組んだ遮蔽物の多いこのマップは索敵と白兵戦が
カギになってくるように思います。建物に当たると瑠弾が空気だしね。

で、相変わらず思うことは変わらんのですが…
みんなで川渡ろうぜっ♪

ガチムチとは言え単機の装甲にどんだけみんな期待してんだよw

どうしたって近距離での殴り合いにならざるを得ない地形なんだから
プラントゲッターは厚い(熱い?)装甲で来いや

そして、紙飛行機はとっとと凸行ってください。

プラント維持が無駄になるので



足の遅いガチムチはあっちこっち防衛するスタイルは合いません
せっかく戻っても移動時間の浪費をするだけです。

なので今回の私のお仕事は一つ

前線維持

是が非でも川を越えたプラントを取らせない
あわよくば川を越えた先のプラントを抑えること

です。

まずは相手に心理戦を迫ってみることにしました。
大橋を渡りながらプラカノの段幕をひたすら打ち込みます。

あれはピンク色の目立つ爆風です。相手が機会をうかがい
隠れるような影の近くに連射されれば巻き込まれたくないから
距離をとろうという形で進軍士気が下がることを期待します

そうして、時間を稼いで戦闘距離に入ればECMの出番
相手に目隠しをして動揺を誘ったところで
自分は迷わずプラント占拠に行き、進軍チャットを出します

うまく行けば自分は囮としてやられてしまうが
味方が挟撃をかけて一気に制圧が可能になるでしょう

戦績はそこそこ
蛇凸はロマンだぜ
プロフィール

土宮コウ

Author:土宮コウ
性別 男
年齢 20代前半
趣味 独自研究
   喫茶店めぐり
     なり茶

思考傾向 物理屋(理系的)

ここで知り得た個人的な情報を他の場所で公開するのはやめてください

ただし研究結果に関しては引用等を認めます。
リンクフリーです。コメント等で連絡をもらえれば相互リンクさせていただきます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク