FC2ブログ

初入室

ここが私の使う部屋ですか。なるほど。

考え事をするにはちょうど良いかもしれませんね。

自由に使っていいと言うことだから用具の配置決めや管理方法などは

あらかじめ決めてしましましょう。

しかし…どうせ汚くなってしまうのは目に見えているような気も…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

程良く散らばった研究資材の間に、見覚えのない手紙が一つ。
封は切られておらず、宛名だけが隅に小さく、「お兄さんへ」と書かれていた。

「お久しぶりです。この間は我が家にお越しいただきありがとうございました、もう引き払っちゃったけどね。
前はちょっとわんちゃんが粗相をしたから台無しになっちゃったけど、新しく住む場所決めたから来てくれると嬉しいな。
今度は邪魔がはいらないようにしておく。絶対じゃないけど、二人きりで仲良く話せると思うよ。
もし来てくれるんだったら、おいしいクッキー焼いて待ってます。それとも、他に何か好きなのあるかな。
とりあえず気が向いたら連絡下さい。石が入ってますから、それ使って下さい。

半分ひとでなしのお兄さんへ  Kirke=Altleir」

細い丁寧な魔法語で、そんな内容が綴られていた。
角封筒の隅に、小指の先ほどの黒い石が入っている。あの時彼が喰らった術と同じ、どろどろした魔力が固まったものだった。
触っているだけで、魔女とどこかがつながっているような錯覚を覚える。
―――強く念じれば、自分の意思が届きそうだ。



訪問者リストから辿ってこちらに参りました、一月ほど遅れましたがブログの開設おめでとうございます。
あの時はお相手感謝でした! たまにどっかに出て何かすると思いますので、よろしければ乱入して下さい。
これに乗じて、相互リンクなんかもぜひ。そちらから繋いで頂けたら、OKが出たものと思ってこちらからも繋げさせていただきます。

こちらのブログへも、訪問ありがとうございます。こんなPLですが、これからもぜひよろしくお願いします。
では、このへんで。お邪魔しました。
プロフィール

土宮コウ

Author:土宮コウ
性別 男
年齢 20代前半
趣味 独自研究
   喫茶店めぐり
     なり茶

思考傾向 物理屋(理系的)

ここで知り得た個人的な情報を他の場所で公開するのはやめてください

ただし研究結果に関しては引用等を認めます。
リンクフリーです。コメント等で連絡をもらえれば相互リンクさせていただきます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク